イベント・講習会 開催情報
最小化
公開講演会「メディアのプロがパラリンピックの楽しみ方を教えます!」 ~WOWOW×高樹ミナ(スポーツライター)~
日時:
2017年12月19日(火)18:30~20:30

場所:
立教大学池袋キャンパス 14号館3階 D301教室

内容:
2020年東京パラリンピックまで1000日を切った。2018年にはボランティア募集も開始される。パラリンピックを支えることは共生社会を考える契機ともなる。パラリンピック支援に向けては、まず多くの方に関心をもってもらい、その楽しみ方を知ることから始めることが有効となる。そこで、今回はパラリンピック選手を日々取材し、伝えている方々をお招きし、 パラリンピックの面白さや楽しみ方を「伝えるプロ」の視点からお話しいただき、パラリンピックの興味喚起を図るとともにその在り方、支え方を検討する。

講演者:
太田 慎也氏(株式会社WOWOW 制作局制作部、パラリンピック・ドキュメンタリーシリーズ「WHO I AM」の制作チーム・チーフプロデューサー)
高樹 ミナ氏(スポーツライター)

対象:
教職員、学生、大学院生、一般

申込:
事前申込不要、参加費無料

主催:
立教大学ウエルネス研究所

問合せ先:
松尾 哲矢(立教大学コミュニティ福祉学部スポーツウエルネス学科教授、ウエルネス研究所所員)

(内線7345、Email   tmatsuo@rikkyo.ac.jp)

 
ウエルネス研究所のご案内
最小化
各人がもつ潜在的な能力を可能な限り引き出すことをめざした総合的な健康観、“ウエルネス”の向上にかかわる共同研究ならびにセミナー・シンポジウム・公開講座などの企画・運営を行います。